悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ブログ

竪弁護士の憲法ママCafeに参加!!

2014年11月07日 スタッフブログ, 憲法ママCafe

10月30日、シーノ大宮で行われた「憲法ママCafe」に参加してきました。

講師はもちろん当事務所所属の竪十萌子弁護士です。
この日は、当然のことながら、子連れのママをはじめ、働く女性とともに、
天沼住宅に住んでいらっしゃる平均年齢70ウン歳のご年輩の方々6名も参加していました。

はじめに、恒例の憲法○×クイズです。全問正解出来るか?
答え合わせをしながら、竪弁護士が解説をしていきます。

「日本が外国から攻撃されたり領土に攻め入られても、憲法9条の制約があるので、自国を守るために武力行使をすることは禁じられている?」

「国際法上、戦争は違法?」

「日本が他国から責められた時は、アメリカは日本を必ず助けてくれる?」 

 「国民は憲法を守らなくてはいけない?」

「特定秘密保護法の「秘密」は永遠に秘密にできる?」

「大臣や副大臣、総理大臣補佐官等も身辺調査の対象になる?」

 

などなど、12の疑問について、竪弁護士が解説をしていきます。

全問正解と思いきや、秘密保護法のところ1問間違えてしまいました。
残念!まだまだ修行?学習が足りません。

みなさんは、わかりましたでしょうか。
詳しい解説や正解をお聞きになりたい方は、ぜひ「憲法ママCafe」にご参加ください!

 

私は、近年、憲法を学習する機会に多く恵まれ、
こんなに憲法のことを学び・考えたのは生まれてから今まで無かったと思うのです。

 

日本国憲法を一から学びたいとも強く思い、いろいろな話を聞きに出かけても行きました。
“憲法守れ”“日本を戦争をする国にさせるな”という集会やデモにも何度も参加しました。

そして、いろいろな憲法の条文に触れる度に世界に誇れる憲法だと実感しました。
安倍首相のおかげ(?)で,より深く日本国憲法を知ることが出来ました(まだ、まだですが・・・)。
私のように、最近日本国憲法を学ぶようになったという方、日本にたくさんいると思います。

 

今回、憲法ママCafeに参加された方の中には、ネットで知って仕事が休みだったのでと、わざわざ東武東上線沿線から電車で1時間もかけていらっしゃった女性の方もいました。天沼住宅の方々は、今度11月12日に地元で企画した憲法カフェの講師を竪弁護士に依頼したので、事前学習に来たとのことです。近所の人たちとお酒を飲んでいるときに、「最近戦前のようになってきている。どうやら日本国憲法が変えられそうになっているらしい」と言うことで孫達のためにも二度と戦争をする国にしてはならないと憲法カフェを企画したとのことです。

竪弁護士の話は、とてもわかりやすく、憲法や秘密保護法、集団的自衛権の学習ができたと好評でした。これからも、埼玉県各地で憲法ママCafe及び憲法Cafeは開催される予定です。くわしくは、事務所HPにもお知らせしておりますのでご覧下さい。
また、近所の人たち、友人達と集まって憲法の話を聞きたいという方もぜひご連絡下さい。少人数の集まりでも講師として弁護士がお伺い致します。
憲法ママCafeの今後のスケジュールはコチラ

 そういえば,昔,埼玉県庁には「憲法をくらしに生かそう」という垂れ幕が下がっていました。「憲法をくらしに生かす」、こんな大切なことはなかったのです。
 日本国憲法を学んで、国民みんなの力でこの日本国憲法を守り発展させましょう。

(事務局 Zoo)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2020 埼玉中央法律事務所.