悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > 弁護士 難波幸一 > イベント報告/安倍政権の暴走許さない!さいたま地域総行動
ブログ

イベント報告/安倍政権の暴走許さない!さいたま地域総行動

2016年03月03日 お知らせ, スタッフブログ, 弁護士 難波幸一, 弁護士 小内克浩, イベント報告

2月21日から28日にかけて,各地でさいたま地域総行動の集会が開催されました。今年の地域総行動は,戦争法の施行が迫り,夏の選挙で憲法改定が争点になろうとしている情勢を踏まえ,戦争法の廃止と憲法改定阻止を強く訴える集会になりました。

 

当事務所から,21日の中央区の集会と24日の大宮区の集会で,難波幸一弁護士が挨拶をしました。大宮区の集会には,難波弁護士の他に事務局8名も参加し,リレートークに参加したり,代表でアピール文を読み上げたり,ネコの着ぐるみを着たりと,集会を大いに盛り上げました。

 大宮区1 大宮区2

また,24日の見沼区の集会と28日の北区の集会では,私が挨拶をし,先頭でデモにも参加しました。

私は,挨拶のなかで,安倍政権が強行採決した戦争法が明白に憲法違反であることを指摘し,埼玉弁護士会が憲法違反の法律を作ることは許されないという点で一致して反対していること,3月6日にソニックシティ周辺で「オール埼玉総行動」という1万人規模の集会を予定していることを紹介しました。また,昨年,山本弁護士が挨拶をした見沼区の集会では,24日が昨年急逝した故山本政道弁護士の命日であることに触れ,「山本が地域のみなさまと作り上げてきた運動は,事務所の若い世代が引き継いでまいります。」と決意表明をしました。

見沼区 北区 

 見沼区の集会では,参加者が見沼区役所から大和田駅周辺までデモ行進しました。「地元商店を守れ!」とシュプレヒコールを上げると,沿道の商店の方々が手を振ってあいさつしてくださいました。

 また,北区の集会では,事務局2名と事務局のお子さん2名も参加しました。家族連れや子どもたちが多い日曜のステラタウン周辺をデモ行進しました。伝統的なシュプレヒコールではなく,SEALDs風(?)のラップ調のコールになっていて(コールをやったのは,当事務所の事務局です),親しみやすい雰囲気になっていました。

                            (弁護士 小内克浩

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2018 埼玉中央法律事務所.