悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > 弁護士 難波幸一 > イベント報告/3.19 法律問題セミナー 第2回「よくわかる成年後見制度」
ブログ

イベント報告/3.19 法律問題セミナー 第2回「よくわかる成年後見制度」

2015年03月23日 お知らせ, 弁護士 難波幸一, 弁護士 増田悠作, イベント報告, 相談会・セミナー等, 取り扱い事件, 成年後見

法律問題セミナー企画
かぞくのために知っておきたい「相続と成年後見」講座
第2回「よくわかる成年後見制度」編

 

3月19日,当事務所の会議室において,「よくわかる成年後見制度」のセミナーを開催しました。
参加者は19名,大勢の方に参加いただき,ありがとうございました!

 

当事務所の代表である難波幸一弁護士から挨拶の後,さっそく講座スタートです。
今回の講師は,当事務所で数多くの成年後見事案をてがけております増田悠作弁護士です。

 セミナー 3/19 ①

まずは,成年後見ってなに?というところから。
「判断能力の不十分な人々を支援する制度」のコト。

その後,成年後見には様々な類型があります,という詳しい解説がありました。
裁判所が審判で決定する「法定後見」と,自分で選べる「任意後見」。

そして,判断能力の不十分の程度によって,後見・保佐・補助と分かれていること。
ふむふむ。。参加者のみなさん,熱心に聞き入っておられます。

その後も,
どうやって判断能力を判定するの?

誰が後見人になれるの?

後見の申立って誰でもできるの?

どれくらいお金がかかるの?

などなど,気になるギモンを,増田弁護士がわかりやすく解説してくれました。
講義後は質疑応答でたくさんのご質問をうけました。

 セミナー 3/19 ②

参加してみて感じたのは,本当にケースによって千差万別,
いろいろな選択肢があるのだなあということ。

任意後見にするのか,法定後見にするのか。
任意後見にするとして,誰になってもらうのか,いつから始めるのか。

でも,なんにせよ,いろいろな選択肢がとれるのは,判断能力があるうち。

判断能力がなくなってからでは遅いので,自分に希望があるのであれば,
判断能力があるうちに,専門の弁護士等に一度相談だけでもしておくのが良いと思いました。

 

さて,毎回ご好評頂きました『家族のために知っておきたい「相続と成年後見」講座』ですが,
残すところ3月24日(火)のみとなりました。

午後1時20分より「やさしい相続講座」のセミナーを開催します。
多数のお申し込みを頂きまして,満員御礼となっております。ありがとうございます!

 

そして! 次回の法律問題セミナーの日程も決定いたしました。

6月17日(水)午後1時20分 テーマ『詐欺被害』 講師:久保田弁護士

6月23日(火)午後1時20分 テーマ『遺言書』  講師:難波弁護士


7月17日(金)午後1時20分 テーマ『詐欺被害』 講師:石川弁護士


7月23日(木)午後1時20分 テーマ『遺言書』  講師:難波弁護士

 

 また,チラシができましたら,きちんと告知させて頂きます。

 参加費は無料で,どなたでも参加頂けます!
もちろんセミナー後に個別に相談されたい方にも対応いたしますので,
みなさまお誘い合わせの上,お気軽にご参加下さい。お待ちしております。

(事務局 井深)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2018 埼玉中央法律事務所.