悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > 弁護士 青木努 > イベント報告/9月の9の日宣伝
ブログ

イベント報告/9月の9の日宣伝

2014年09月12日 お知らせ, 集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対です!, スタッフブログ, 弁護士 青木努, 弁護士 金子直樹, 弁護士 増田悠作

9の日宣伝とは・・・

2006年6月に教育基本法改悪反対闘争の運動の中から,「憲法改悪反対!!憲法9条を守れ!!」と
埼玉県下の主要な駅頭で一斉に毎月9日に「9の日宣伝」を行ってきたものです。

特にさいたま市では毎月14ヶ所の駅頭で宣伝行動が取り組まれてきました。

そして今年,2014年9月9日が,100回目の宣伝行動となります。
埼玉憲法会議(平和憲法を守る共同センター)からの,

「日本を戦争する国にさせないために,100回目となる9月9日の宣伝の日に,
 埼玉県下100ヶ所,1000名の大宣伝行動を成功させよう」という呼びかけに,
県内の地域より続々と参加の表明がされ,共同センターの結成もされてきました。

大宮駅西口では,毎月9の日の宣伝を行ってきましたが,
100回目となる9月9日は,いつもより大勢の人が駆けつけ宣伝行動を行いました。

当法律事務所からも青木努弁護士・金子直樹弁護士・増田悠作弁護士,
事務局7名の10名で参加しました。

aoki kaneko

 

 

 

青木・金子両弁護士はマイクを持ち,
多くの国民の反対の声を無視した集団的自衛権行使容認の閣議決定,
その行使のための法案成立を絶対阻止しなければならない。
日本を戦争する国にしないために,国民の声を届けようと訴えました。

憲法9条を守ろうという明るくかわいいデザインのティッシュも受け取り良く,40分で500個を配りきりました。
若者や女性の受け取りが良く,明るくかわいいデザインは重要なポイントです。
また,憲法の宣伝と分かって戻って受け取ってくれる方もいました。

9nohi

 

 

 

 

 

 

1時間の宣伝行動が終わり,横断幕を片付けていると,
「応援しているので,頑張ってください。」と声をかけてくれるご婦人もいました。

日本を戦争する国にしないため,世界に誇る憲法,憲法9条を守るため,
10月の9の日宣伝101回目も頑張りましょう!!

毎月9の日(土日にあたると前後の平日に代わります)は,
午後5時30分から大宮駅西口で憲法を守ろうと宣伝行動を行っています。

平和な日本を後世に残すことは,今生きている私たちの役目です。

(事務局 Zoo)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2020 埼玉中央法律事務所.