悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ブログ

縁起物

2015年01月08日 スタッフブログ

我が家では数年前から「家内安全・商売繁盛」の祈願のため,
毎年その年の干支を飾っています。

今年は私が準備しよう!と思ったものの,良いなと思うものが見つからない・・・。
仕方ないので,
「縁起物は初詣でのときにゲットしよう。その方が御利益あるでしょ!」
と決意しました。

そして,元日,善光寺へ!
今年はときおり雪が舞う寒い天気だったこともあり,
いつもより人出が少く早く参拝が終わりました。

 

しかし,やはりお守り,お札などの「授与品所」は大混雑!
じっくり吟味する時間はなく,人垣をかきわけて速やかに選ばないといけません。

いつも通り,破魔矢をとり,次は「羊」だと探していると
 「正月限定」 の文字が!そしてその文字の前におかれた置物発見!

よく見えないけど,もうこれ「羊」でしょ!
と,見つけた喜びに興奮しつつサッと手に取り,すぐに巫女さんに手渡し。
 
DSC_0009

 

 

きっとアルバイトだろう巫女さんからありがたく頂き,
ほくほくの気分でよく見たら・・・。

「あれっ?なんだか変だ???」

 DSC_0010

 

 

「牛」だ・・・。
牛に引かれて善光寺参りの「牛」だった!

大ショック!! orz

「牛・・・ちがう・・・。欲しいの,ちがう・・・。」
寒空の下,私は牛を片手に,お守りの返品はアリかナシか考えに考えた末,
そのまま持って帰ることにしました。

結局,お目当ての羊はゲットできず,今年もいつの間にやら母が準備していた羊を飾ることになりました。
悲しいので「牛」も一緒です。

 DSC_0012

 

 

 

 

 

 

なお,後日,干支には裏干支というものがあるそうで,
干支と裏干支を併せ持つ事で相互の干支の足りない部分を補い合い,
高め合う事で目の届かない後方も守られると云われていることを知りました。

 

羊の裏干支は牛のようです。
なので,勘違いはしたものの,結果,御利益倍増でしょ(*^∇^)/
 
今年はきっとより良い一年になるはず!

(事務局 らくさん)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2021 埼玉中央法律事務所.