悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > ゴーヤ観察日記
ブログ

ゴーヤ観察日記

2014年06月27日 スタッフブログ

その後の,ゴーヤの成長について報告します。

 

ツルが元気に伸びてきたので,ネットを張りました。
あとは,成長を待つばかり!

と思っていたら,事務局の頼高さんから耳寄りな情報が寄せられました。

 

「葉っぱが7~8枚でるくらいまで成長したら,摘心するといいよ。」

 てきしん?

なんですかそれは??

 
頼高さんによると,
親ツル(一番最初に芽を出して,自ら先導するかのようにニョキニョキ生えているあのツルです)を
チョッキン!とカットすると,子ツルに栄養が行き届くようになり,
ゴーヤが右にも左にも広い範囲でツルを伸ばしてくるので,緑のカーテンが作りやすいとのこと。

 

それは,ぜひやらねば!

ということで,摘心の瞬間がコチラの写真。

チョキン!

 

 

 

 

 

 

20センチくらい切ったかな,さっぱりしました。

さっぱりしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして,摘心後1週間経った,現在のゴーヤはコチラ。

 

ゴーヤ 摘心後

 

 

 

 

 

 

 

すごい生命力です。子ツルが,親ツルを追い抜き,ぐんぐん伸びています。

 

子ツルの成長ために,自ら(自らじゃないか)自分の身を犠牲する親ツル…。
なんだか,ちょっと泣けてきます。

子ツルたちよ。きみたちの成長は,親ツルの尊い犠牲の上に,成り立っている。
そのことを忘れないでね,と心のなかで思うのでした。

 
私も,実家の母親に今夜あたり電話しようかな。

(水やり係)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2020 埼玉中央法律事務所.