悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > 弁護士 青木努 > 春を実感ーツバメとタケノコ
ブログ

春を実感ーツバメとタケノコ

2014年05月19日 スタッフブログ, 弁護士 青木努

毎年,我が家に巣を作るツバメが,今年もやって来ました。

つばめ1

 

玄関先に鳥の糞らしきものが大量に落ちており,
もしやと思い見上げてみると,毎年恒例の巣ができていました。

まだ,雛はおりませんが,親鳥は元気に飛び回っています。

必ず夜に1度,年老いた犬をトイレのために外に出すのですが,
その際,玄関の外灯をつけます。

すると,迷惑そうな顔でこちらを見ているのは気のせいでしょうか…

 

 

また,父の実家が竹林を持っており,これまたGWころにタケノコを掘りに行くのが恒例でしたが,今年は例年に比べると温かいのか,連休前にタケノコが出てきていたようで,堀りに行く前にもらってしまいました。

タケノコを掘るのにも一応のコツはあって,鍬を入れる方向を間違うと途中で折れてしまいますし,そもそも地表に目立つように出ているタケノコは硬くなってしまっているので,枯れ枝や落ち葉を足で払いのけながら,先端だけがでているものを探し,周囲を掘ってからとるので結構体力が必要です。

今年は腰痛が酷いので,自分で掘るのは無理だと思っていましたので,一足早くいただいたタケノコをありがたく食べさせてもらいました。

ツバメといいタケノコといい,春の訪れを感じさせる我が家の風物です。

(弁護士 青木努

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2020 埼玉中央法律事務所.