イベント報告/出張マイナンバーセミナーを行いました | 中央イズム

悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > スタッフブログ > 弁護士 青木努 > イベント報告/出張マイナンバーセミナーを行いました
ブログ

イベント報告/出張マイナンバーセミナーを行いました

2016年04月13日 お知らせ, スタッフブログ, 弁護士 青木努, 弁護士 石川智士, 事務局, イベント報告, 相談会・セミナー等, マイナンバー, 取り扱い事件

3月28日と4月2日の両日で医療生協さいたまの組合員の皆様に主催して頂いた
マイナンバーセミナーに当事務所の青木努弁護士と石川智士弁護士が講師として伺いました。

医療生協さいたまおおみや診療所ではこれまでマイナンバーをはじめとして、
組合員の方々にタイムリーな内容のセミナーを数多く企画しておられます。

地域の医療機関の方々が様々な問題意識を持って市民とともに活動されていることに敬服いたします。

DSC_0108 DSC_0111

担当した石川智士弁護士によると「マイナンバーは施行後から熱が冷めてきていると思われるが、韓国などの例にもあるように危険な制度であることは間違いなく、国が作成している利用範囲拡大のロードマップを断固阻止しなければならない」ということでした。

なお終了後、会場からの質問では「健康保険が結びついたら危険なのでは」という質問があったようですが、それはまさにその通り、とても危険ですし、断固阻止をしなければならないと石川弁護士から回答させて頂きました。

マイナンバーは一時期よりも国民の意識が薄れた気がしますが、その隙に色々な情報がひも付けされて、気がついた時には個人情報が流出していたということになる可能性もあります。

このようなことにならないためにも、マイナンバー制度を知ることは大切なことと思います。

なお、4月から医療生協さいたまおおみや診療所にて、毎月第4金曜日の14時から当事務所の弁護士が担当で無料法律相談を実施することとなりました。

医療生協さいたまの皆様、セミナーを企画して頂きありがとうございました。

(塚越)

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2018 埼玉中央法律事務所.