悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ブログカテゴリー
ホーム» 中央イズム > お知らせ > イベント報告/9.28脱原発!ストップ川内原発再稼働!オール埼玉行動
ブログ

イベント報告/9.28脱原発!ストップ川内原発再稼働!オール埼玉行動

2014年09月30日 お知らせ, スタッフブログ

 「川内原発再稼働反対!!」「火山が爆発したらどうするの!!」

 「火山が爆発しても原発すぐに止められない!!」

 「川内原発再稼働反対!!」「安全な社会を子どもに残すのは大人の責任!!」

 

 9月28日日曜日の午後、大宮駅西口デッキには多くの原発反対の県民が集まった。
 主催者発表350名、いやもっと大勢いたのではないかと思われるほどの人人・・・,そして迫力があった。
大宮駅西口駅前の大通りにこだまする声、沿道から手を振る人、
あちこちのビルの窓や陸橋からパレードが通り過ぎるまでのぞいてる人々。

DSCF3509 DSCF3513

 

 

 

 

 

 

 本来,9月23日に全国規模での集会が代々木公園で行われる予定だった集会が
デング熱の影響で中止となってしまった。

そのため、脱原発!埼玉連絡会が「川内原発再稼働反対オール埼玉行動実行委員会」を結成し、埼玉行動が実現した。

日々、地域で活動する各地域の脱原発の会が一同に結集した。

「さよなら原発東松山の会」「さよなら原発4市連絡会・朝霞」
「原発いらない富士見の会」「市民じゃ~なる」「原発さよなら@埼玉」

「さよなら原発越谷連絡会」「さよなら原発in所沢」「さよなら原発4市連絡会・新座」
「原発ゼロをめざすふじみ野市民の会」「さよなら原発川越の会」

 

 

DSCF3520 DSCF3521

 

 

 

 

 

 2時半から3時半までは、大宮駅西口デッキ上での各連絡会からの訴えや歌などのデモントレーション、
3時半から大宮駅西口を1時間におよぶパレード(デモ)が行われた。
DSCF3511

 

 

 

 

 

 前日の27日に御嶽山が爆発を起こした直後でも有り、
川内原発の近くの火山が爆発したらどうなってしまうのか。

他の原発の近くにも火山はたくさんある。本当に不安になる。

「火山が爆発しても原発すぐに止められない!!」のコールに力が入る。
「川内原発再稼働反対!!」「川内原発再稼働反対!!」

DSCF3519 DSCF3516

 

 

 

 

 そして、この日、鹿児島では7500人の人が集まり、
『脱原発!川内原発再稼働反対!』の全国集会が行われた。

そして、埼玉だけでなく、日本各地で川内原発再稼働反対!の連帯集会が行われたのである。

   日本の全ての原発 再稼働反対!! 再稼働反対!!

  • いいね! (0)

詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

ページの先頭へ
(C) 2019 埼玉中央法律事務所.