悩んでいるときはお電話を。電話番号:048-645-2026/受付時間:9:00~18:00(月~金)

メール法律相談フォーム

法律相談予約フォーム

ホーム»お知らせ»イベント報告/返したくても返せない、奨学金返済問題の実情

お知らせ

2013年11月1日

イベント報告/返したくても返せない、奨学金返済問題の実情

去る2013年9月28日に、埼玉教育会館において、埼玉奨学金問題ネットワークのシンポジウム及び設立総会が開かれました。

今や大学の学費などを支払うために大学生のおよそ2人に1人が何らかの奨学金制度を利用している時代です。
そのうちの約4割が利用する日本学生支援機構の奨学金制度では、今や利子付きの奨学金を約96万人が利用しており、学生の経済的な負担が増加しています。

支援機構では滞納者に対するブラックリストへの登録、債権回収会社、支払督促、裁判などを使って、徹底的な回収を行っています。
大学を卒業しても就職難であるため、経済的に困窮し返済をしたくてもできない人達が急増しています。

このような状況を改善すべく、法律家、教育関係者、当事者である学生、生徒、保護者などが参加し「埼玉奨学金問題ネットワーク」がさいたま市内で設立されました。
シンポジウムでは、奨学金被害の当事者の方の発言や、奨学金問題対策全国会議事務局長で弁護士の岩重佳治さん、聖学院大学の柴田武男教授らが発言されました。

ネットワークは憲法26条の理念である教育の機会均等を目指して返済困難者の相談、救済活動、奨学金制度の改善を実現する運動を展開していく予定です。
なお、ネットワークの役員として、当事務所の久保田和志弁護士、宮西陽子弁護士が就任しました。

埼玉奨学金問題ネットワーク
埼玉奨学金問題ネットワーク
詳しくは、「相談案内」のページをご覧ください。

集団的自衛権行使容認に反対です!

中央イズム SAICHU

大宮駅東口 徒歩5分。旧中山道沿い、「あじせんビル」4階が受付です。
事務所外観事務所入口
〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-28
あじせんビル6階(受付4階)
TEL:048-645-2026(代表)
FAX:048-643-5793
地図

コラム-行列のできぬ法律相談所

はぐたまカフェ-女性のための相談&おしゃべりカフェ

所属弁護団一覧

関連サイト
アーバンエステート被害対策弁護団通信
武富士取締役責任追及訴訟
ページの先頭へ
Copyright (C) 埼玉中央法律事務所. All rights reserved.